ダービー予想

ダービーは中山重賞で力を出し切れなかった馬を狙ってみたい。

中山は特に3、4コーナーをスムーズに加速できるかどうかで着順に大きく影響する。コーナーで加速が乗らずに直線だけで勝負した馬は中山の短い直線では足を余す。

ワーケアは前2走中山の重賞でそのような内容のレースだったと思う。長く足を使える東京コースならばエンジンのかかりが遅いこの馬でも上位に入る可能性がある。

サリオスはじりじりとゴールまで加速し続ける持続力タイプのように見える。一瞬の瞬発力ではコントレイルに敵わないが長い足を使えるので東京コースの距離延長で逆転する可能性もあると思う。

皐月賞のダーリントンホールは3、4コーナーで押してもなかなか上がれずに直線だけの競馬になったが直線では後半伸びてきて6着。葉牡丹賞でもコーナーで加速できないズブいジリ足という感じの走りでゴール前足を余した。

コントレイルは瞬発力と加速の持続力を併せ持った万能の強い馬という感じで外せない中心馬。

馬券はワーケア軸に3連複のフォーメーション。上記4頭中心に有力馬の隣のゲートに入った馬も数頭おさえてみた。

コメント