先週の重賞レース 結果と復習

レースを見返すことは予想のレベルアップに最も効果的な作業だと思います。面倒ですがこれを真剣にやることが将来自分のためになると思ってがんばりましょう。

スポンサーリンク

福島牝馬ステークス復習

このレースはランドネとフローレスマジックのワイドを買ったわけだが、フローレスが2着、ランドネは6着という結果。

結局ランドネはカワキタエンカの後ろにつけたんだが、カワキタがコーナーの勝負どころで全くペース上げられずランドネは前が窮屈で動くに動けず。前が開いたらすぐに抜け出す瞬発力がある馬ではないので位置取りや展開が向かなかったということで残念な結果だ。

また小回りコーナーは内が窮屈になりやすいことをもう少し考慮すべきではあったと反省。

フローレスマジックはこの馬のレース運びをして力を発揮したと思う。勝ったデンコウアンジュとは瞬発力の差でかなわなかったなという感じだろう。

レース展開はカワキタエンカの流れが遅いのでダノングレースが早めに動いて、続々と後続がコーナーで前に動き始める。直線は一団となって瞬発力勝負になった。このレース展開も小回りコースのパターンとして覚えておこう。

 

サンケイスポーツ賞フローラステークス復習

このレースはパッシングスルーの複勝を買ったんだが惜しくも4着。3、4着はほとんど横並びのゴールだったので少しの差で馬券を逃した悔しい結果。

ジョディーがスタートダッシュを決めて良いペースで引っ張る形。パッシングスルーは好位追走、2シャドウディーバがも好位内で良いポジション、そのすぐ後ろに勝った4番のウィクトーリア。

このレースは逃げ馬のペース配分が上手かったのでどの馬も力を出し切れたような感じがする。

勝ったウィクトーリアはぶれない体幹のバランス取れた走りでストライドも伸びて良いと思った。最後まで伸びているので距離延長もこなしそうに思う。

パッシングスルーも最後競り合った勝ち馬と馬格で引けを取らず、末足ジリジリ伸びて良いレースをしたので東京コースは合うという予想は間違いではなかったと思う。この馬は今後どこかで結果出すでしょう。

ジョディーはクイーンC(東京1600)でも先行して粘っていたので東京が得意なのか。この馬はスプリンタータイプと思っていたのでこの条件は合わないだろうと考えていたが全く見当違いだった。夏のローカル重賞で結果出しそうな馬だと思いました。

 

読売マイラーズカップ復習

このレースは予想通りグアンチャーレがレースを引っ張る形でダノンが2番手、その後ろをパクスとインディが追走する展開。

グアンチャーレが楽なペースで逃げてコーナーでは足を溜める。この展開では追い込みはきつい。

ダノンが直線楽々先頭に立って後ろを寄せ付けず完勝。インディとモズはちょっと重そうな走りだったので本番では仕上げてくるだろうと思う。

パクスはパワータイプかと思っていたらどんな条件でも走る馬だった。俺の見る目もまだまだ修行が足りないなという感じです。

馬券は買わなかったんだけど有力馬で挙げたグアンチャーレが2着という結果だが、この複勝は買えなかった。

 

回収率は82%にダウン

今年は我慢の年だがこれからが勝負。G1レースも続くし夏のローカルも結構得意なんでがんばりますよ。

[最強]競馬ブログランキングへ

コメント