先週の結果と復習 安田記念 インディチャンプが優勝

先週は土日で2レース参戦の1勝1敗。

土曜のメイン鳴尾記念ではステイフーリッシュの複勝3,000円購入、3着で的中1.5倍

スポンサーリンク

 安田記念 インディチャンプが優勝

安田記念はアーモンドアイを1着欄につけて3連単フォーメーション28点買い。2着の欄にはアエロリットやインディチャンプ入れてたんだがハズレ。

アーモンドアイはレース展開がいろいろスムーズじゃなかったのかちょっと足を余したようで運がなかったという感じ。

馬券は外れたがこちらも運がなかったということでしょうがない。

馬券て鼻差や頭差で当たりはずれの命運が分かれるわけだから買い方云々の問題ってことも多少はあるだろうが5割くらいはどうにもならない運が占めるギャンブルなんだわな。

仮にアーモンドアイを3着付けまで点数広げて買って当たったとしても、買い目は3倍の点数になるし、高い方が当たればいいが外れた場合は普段の3倍負ける、安い方が来ればガミることも多いわけだから結局同じことだな。

人気馬がこけるのを期待して手広く買うのもギャンブル、堅く収まると期待してギリギリ点数おさえるのもギャンブルってことだろう。俺は点数抑えるほうが好きなんでハナから諦めて出来るだけ絞って買います。

インディチャンプ

フットワークの回転が速くキビキビした瞬発力タイプという感じ。ステイゴールド産駒。

この馬先頭に抜け出す脚は速いが抜け出した後脚が長く続かないのかソラを使うのかわからないが後ろから来た馬にゴール前で詰められたり差されたりする。

なので直線長い東京では仕掛けどころが難しいように思うんだけど、昨日は絶妙のタイミングだった。直線半ば残り200くらいまで我慢してタイミングを計ってたように見えたが、追い出してからは前のアエロリットをゴール前で見事に差し切った。福永この馬乗りこなしてて上手かった。

ステゴ産駒は直線長い府中はあまり得意ではないと思っていたが、最近の軽い馬場の東京では結構きてるんだよな。右回りの京都とか阪神が得意な血統のイメージだったんだが。

京王杯で2着に来たリナーテという馬もステゴ産駒だったと思うが、マイルまでならステゴも来るんだろうか。はたまたちょっと馬場自体の傾向が変わってきてるのかもしれん。

年明けの京都も京都らしくない重たそうな馬場だったが、年明け以降のレースは荒れる傾向がずっと続いてるんでコース適性とかの考え方も少しずつ見直していかなければならないように思う。

血統も新種牡馬しばらく勉強してないんでこれもやってかないとついていけなくなるわ。

 

2着のアエロリットは前足をグイグイ伸ばして大きなストライドで加速する馬なんで府中コースは得意だよな。ヴィクトリアマイルで変なレースをしたが今回は相当粘って実力示したようだ。

 

累計回収率は90%

思うようには当たらないですがこれから後半戦盛り返し頑張ります。

 

コメント