先週の結果 菊花賞

先週は2戦1勝で久しぶりにプラスの結果。

菊花賞は馬連と3連複を買って両方的中。

菊花賞は予想の第一印象でワールドプレミアとホウオウサーベルに注目してたんだが、当日の馬場状態が微妙で軸で流すのはちょっと自信がなかったんでボックスに。

ワールドプレミアはパドックがいつもうるさい感じで、当日もチャカチャカしていたのが少し気になった。長距離なんで落ち着いて歩いてたらもっとよかったと思うんだが。

サトノルークスはパドックもゆったりしていい感じに見えた。この馬はこれまでのレースでも勝負所でゆったりしすぎて差し届かないレースをしていたので今回の距離延長と稍重の馬場は味方しそうな感じがした。

ホウオウサーベルはレース中行きたがっていたようでちょっと経験不足な感じだったが、この馬の切れ味が生かせるような条件では活躍しそうな感じもする。

過去の菊花賞で印象に残ってるのは2010年の3着ビートブラック。たしかパドックでむちゃくちゃ落ち着いてたのを覚えている。この馬は人気薄で上位にきたが、これで長距離のレースは馬の落ち着きも予想の重要な要素だってことを覚えました。

今週は秋天、豪華メンバーで楽しみですね。注目はやはりアーモンドアイ。

累計回収率は少しアップして114%。

 

 

コメント