第26回 テレビ東京杯青葉賞 有力馬予想

東京2400メートル。2着以内に入った馬に日本ダービーの優先出走権。

天気が悪そうなので当日の馬場状態を直前のレースで傾向を確認すべし。

 

スポンサーリンク

青葉賞、近年の傾向

最近の優勝馬ゴーフォザサミット、アドミラブル、ヴァンキッシュランはいずれも直線で差し追い込みのレース内容。上がりも速い。

このレースは折り合いがテーマだと思うので出走馬の性格も確認しておこう。

東京2400はスタミナがあって持続力で直線ジリジリ伸びてくるタイプが向いているように思うが、青葉賞では瞬発力で直線スパッと前に出てそのままゴールまでなだれ込むパターンもある。

しかしあまり軽快すぎる瞬発力タイプよりも馬体やトビが大きめでさらに運動神経よさそうなのがいいだろう。

 

青葉賞 注目馬

今回は2頭に絞ってみた。

ウーリリ

毎日杯2着、内の前目で折り合って直線ランスオブプラーナに迫った。16キロ増でありながらゴールまで落ちずジリジリ伸びてきたので距離延長も合うと思う。

この馬は前足も上手く使って走るので雨が降ってもこなすだろうし馬体のバランスもとても良く見える。

まだ2戦ながら凄く落ち着いていて大人っぽい感じがする馬だ。

第66回 毎日杯 複勝1点予想
阪神1800外回りは枠順の有利不利はほとんど無いと思うんで、単純に馬の走りを見て強そうな馬を買おうと思う。 過去レース大体見終わって今のところ気になる馬はウーリリ、マイネルフラップ、ランスオブプラーナ、ヴァンドギャルド。 この中...

ランフォザローゼス

この馬は位置取りが前目で安定していて自在性もあるので安定感がある。馬体も完成されたような雰囲気でパワーも有りそうだ。

当日雨だと後ろからの追い込みが全く効かなくなる可能性もあるので前目の馬が有利。

 

青葉賞 本命は?

ウーリリの将来性を買いたい。前走毎日杯でも本命にした馬だが、16キロの体重増は成長分だけではなかっただろうがそれでも勝ち負けに持ち込んだ。この馬は内で落ち着いて追走できておとなしい性格ぽいから長距離こなす素質があると思う。

 

4/27更新 ウーリリ複勝買いました。

コメント