今週の重賞

土曜は中山牝馬ステークス(G3)1800芝
牝馬限定ハンデ戦、荒れそうな難しい条件だなあ。

登録メンバーをパッと見た感じでは有力馬は

ノームコア    55.0㎏  愛知杯2着 紫苑S1着

アドマイヤリード 56.0㎏  中山金杯4着

ミッキーチャーム 55.0㎏  秋華賞2着

などなど。他にも中山で勝ち上がってきてる馬もいて難しいレースになりそう。
中山は特にコース適性が問われるような結果になっているのでその辺重要な要素、中山金杯で好走した馬が次走でも結果出してるね。

その金杯組みのアドマイヤリード、金杯と中山記念で勝ったウインブライトと同じステゴ産駒で今回と同条件中山1800ディセンバーSの勝ち馬。
そんなに人気にはならないだろうから面白そうな馬。

ノームコアは中山2勝、3着1回と相性良し。紫苑Sでは1.58.0という好タイムで優勝。

ペースを作るのはその紫苑Sで逃げたランドネかミッキーチャーム。
ミッキーチャームが1番人気になるだろうからハナとりたいランドネがどう動くか見もの。秋華賞では譲ったけど今回はどうなることやら。ランドネもスタートダッシュが相当速いからね。

今年から荒れてますね。年頭からの傾向なのでしばらく続くでしょう。京都のコースが今年から重くなったという印象が顕著ですのでJRAの馬場の仕上げ方が何か変わったのかもしれないですね。

コメント