京王杯スプリングカップ 予想

東京コース、今週から内柵3メートル移動のBコースに変更ということに気がついたのでちょっと予想しなおしてみました。

さらに天気が良くて高速馬場になりそうなので、このレースはそういった適性のある馬を買いたいと思います。

 

スポンサーリンク

東京1400のコース特徴は

スタートしてからコーナーまで結構短いので先行したい馬であれば内枠が有利。

メンバー構成を脚質でおおまかにグループ分けしてみると

  • 先行3頭 トゥザクラウン ロジクライ 他
  • 中団5頭 ドーヴァー タワーオブロンドン 他
  • 後方8頭 サトノアレス 他

後方待機の馬が多く先行が少ないメンバー構成となっているので、先行勢は無理せずにやりたいことができるので有利なように思う。

 

高速馬場が得意で枠やメンバー構成で有利にレース運びができる馬を買う

4番 トゥザクラウン

この馬は東京コース2勝で相性が良い。大トビの逃げ馬で速い持ち時計があり、今回の条件にはまりそうだ。

9番 タワーオブロンドン

スタートが良い馬で自在性もある。中団でレース運びするとなると9番ゲートは絶好の枠。

立派な馬体をしているが直線の脚の持続力というよりキビキビした瞬発力タイプだと思うので距離短縮はプラスだと思う。

このレースはタワーオブロンドンの複勝か、トゥザクラウンとタワーオブロンドンのワイドどちらかを買おうかと思ってます。

 

追記5月11日 馬券は3連複フォメに変更。11点100円買いました。

東京9R夏木立賞

このレース3番ヴァンランディ、6番ブラッドストーンのワイドで遊んでみます。

コメント