第50回 読売マイラーズカップ 予想

年明けの京都馬場は重くて今までの京都=軽い馬場というイメージが一変したような感じでしたが、土曜の京都は結構早い時計が出てるようでまた軽い馬場が復活した感じがします。

その京都1600で行われるこのレース。メンバー構成的におそらくはスローな展開で上がりが速い決着になると思います。

実力どおりに決まりそうなので人気馬はかぶるので買い方が難しいレースだと思います。

 

ダノンプレミアム

金鯱賞の内容は完勝で強かったと思う。

今回は久しぶりのマイル戦だが朝日杯のレース内容も圧勝なのでこのレースも勝つ可能性が高い。

インディチャンプ

仕掛けてすぐに反応するので一瞬で先頭に抜け出せる瞬発力がある軽快馬。

おそらく直線先に先頭に立つだろうダノンをマークして瞬発力を生かして直線で競り合いに持ち込める可能性がある。

モズアスコット

去年の安田は高速馬場で結果出しているので軽い馬場でキレる差し馬という感じ。今日の馬場も合うと思う。

位置取りがあまり後ろ過ぎると厳しいか。

グアンチャーレ

この馬も軽い馬場が得意な軽快な馬。逃げ馬不在でこの馬が前目でレースを引っ張れば面白いと思う。

 

強い馬が出るこのレース、実力どおりに決まると思うがオッズがつかないので馬券はパスする予定です。

コメント