第79回 桜花賞 複勝1点 ビーチサンバで穴狙い

スポンサーリンク

コースの特徴と馬場状態、メンバー構成。

阪神1600コースは枠の内外有利不利はあまり無いので枠順はあまり気にしなくてよさそうです。

現在の馬場状態は内外で差が無くフラットでしょうか。

昨日の阪神牝馬は外からの追い込みは届かなかったのであまり後方からの追い込みは厳しいかもしれません。

メンバー的には逃げ馬が見当たらないことと先行馬がそんなに多くないということで、速い流れにはならなそうです。

このようなメンバー構成で18頭立てのレースは直線入り口で団子状態になる可能性がありますので、後方待機の追い込み馬は距離損で大回りさせられる可能性がありますので少し不利かもです。

団子状態の馬群から早めに抜け出す積極的な馬を狙う。

ダノンファンタジー

この馬はコース取りやポジションに自在性があって、前目でも後方からでもどんな展開も対応して直線で伸びてくる。

直線キレるクロノジェネシスとの直線叩き合いも全く負けてなかった。

パワーも有りそうなので阪神コースなら簡単には負けないんじゃないかと思います。

グランアレグリア

朝日杯から直行なんで調子がどうかだけ。

過去3レース見返したんですけどやはりこの馬ダイナミックで馬格があり強い。

先行出来るし絶好の枠なんでしぶとく勝ち負けに持っていくんじゃないかと思います。

ビーチサンバ

この馬は毎回微妙に負けてるんですが、ほとんど差の無い競馬してます。

瞬発力があるタイプでは無いんですが毎回早めに動き出して直線入り口で良いポジション取ってるんで今回も積極的に動いて上位進出して欲しいと思います。

クロノジェネシスよりもパワーがありそうなので阪神コースはこの馬のほうが向いてるような気がします。

クロノジェネシス

直線のキレ味が凄い馬、パンパンの高速馬場が得意なタイプだと思います。

阪神は力のいる馬場というイメージがあるのでちょっとベストな条件ではないような気がしますが、良いポジション取れれば上位まで追い込んでくるのは間違いないと思います。

エールヴォア

大きな馬でストライドも大きく、重厚感がある。

前2走から距離短縮なんですが、エリカ賞のときのように先行できたらしぶとく粘るんじゃないかと思います。

プールヴィル

いつも良いポジションをとる器用な馬。

瞬発力があるのでどこからでもスペースを見つけたらスパッと抜け出してくる。

阪神JFでは内で窮屈になりスムーズに追えなかったが差の無い5着、スムーズならもっと上位に来てもおかしくなかった。

大外からなのが不利だがスタート決めていいポジション取れれば。

以上、有力馬が多くて難しいレースで馬券もかなり難しい。

実力拮抗の好レース。馬券は穴狙いビーチサンバの複勝1点。

攻めの馬券でビーチサンバ。がんばれよー。

コメント