エリザベス女王杯、福島記念 予想

エリザベス女王杯はクロノジェネシスとラッキーライラックのワイドと馬連。

クロノジェネシスは夏にパワーアップして秋華賞圧勝した強い内容。秋2戦目の今回もいい結果が期待できそうだ。

ラッキーライラックは府中牝馬で早めに仕掛けて瞬発力で素早く抜け出した。先頭に立つのが早すぎて長い直線を持ち堪えたえられるかと思ったがしぶとく粘って3着。東京より直線短く坂も無い京都の方がラッキーライラックに向いてるように思う。距離延長が心配ではあるが、オークスでは結果出しているので大丈夫と信じたい。久しぶりの2000以上の競馬で変わり身を期待したい。

 

福島記念は前目でレースができる馬を狙いたい。前目のタイプで実力的にステイフーリッシュが上位だろうということでこの馬の複勝を買ってみた。

 

先週までの累計回収率は110%。今年も残り少なくなってきたのでいいレースがあったら今までのプラス分を活用して大きく狙ってこうかと思ってます。

コメント