紫苑ステークス 予想

中山2000メートル、3歳牝馬限定・オープン特別の秋華賞トライアル 3着以内優先出走権。

スポンサーリンク

中山2000はコーナー4つの標準的な小回りコース形態。

スタートからコーナーまで直線距離があるので枠の有利不利はそれほど無い。

今日は良馬場で開幕週ということで普通に考えたら内の前目でレース運びができる馬が有利だろう。

今回のメンバーには逃げ馬がいないので展開的には予想が難しが、スローな展開で有力馬は3コーナーあたりでスパートかけて早めに先頭集団に上がる流れになると思う。

逃げ馬のいないレースでは意外な馬がマイペースで逃げてそのまま上位に残ってしまうというパターンも多い。

今回のレースもそんな感じになるかもだが、それを事前に予想するのはなかなか難しい。結局結果論なんだけど、今回はどの馬が逃げてどんな展開になるのか注目してみたい。

注目馬

  • カレンブーケドール 早めに先頭に上がれる瞬発力と反応の良さがある。が、このレースは流す可能性も有り。
  • フェアリーポルカ スタートダッシュがスムーズで上手い、瞬発力がある。(中山の急坂が心配ではある)
  • パッシングスルー いい足の持続力があるが、瞬発力タイプではなさそうなのでいかに前目で競馬ができるか。外枠がちょっと不利か。
  • クールウォーター キビキビしていて軽快、能力的に通用するかはわからないがコース適性は有りそう。
  • エアジーン この馬もクールウォーターと同じ。

このレースは秋華賞トライアルなんで、外人ジョッキーを使ってきたレッドとかグラディーヴァとかは陣営の勝負気配を感じないでも無いが、人気に対して買い要素がちょっと足りないかなという感じ。でも、外人が持ってくる可能性は大いにあるだろう。

馬券は直前のレースを見てから買うので後ほど追加します。

追記:馬券 フェアリーポルカ軸に複勝と馬連、3連複買いました。

コメント